​統一感のあるトーン&マナーの展開例

成城Smile studio(​フォトスタジオ)

東京世田谷区の写真スタジオ 成城Smile studio様のご紹介です。
2012年4月にOpenした写真館、ロゴを始め、開店のために必要となるハガキ、新聞折り込みフライヤー、店頭ポスター、名刺、BlogやFBページのヘッダーなどの一式のツール、Webサイト、店舗内のスタイリングなど店のイメージ作りにかかわる宣伝広告の部分を担当させていただいております。訴求対象に応じた上品さ・ハイクオリティ・ハイセンス・リーズナブルなどの印象の演出を心がけています。

現在、成城Smile studioは、坪単価売上げ日本一の写真スタジオとして成長し、東京ビックサイトでのイベント時の講演をはじめ、セミナーでの講演など業界の注目を集めています。

NARUTO Coffee&Roasters 様(自家焙煎コーヒーブランド)

鳴門市出身の菅 康平さんが立ち上げられた自家焙煎コーヒーのブランド、NARUTO Coffee。予算も含めて様々なお話を伺いながら必要なツールを詰めていきました。鳴門市は藍染めで有名ということで「藍色をベースにしたい」「徳島県のロースターということで鳴門の緩い曲線をデザインに盛り込んでほしい」というデザインのご希望でした。ターゲット層はもちろん、お好きな世界観、音楽、ファッション、雑誌などもお聞きしながら方向性を探り、ブランドイメージを構築いたしました。サイトと同時にWebShopの立ち上げや、そこで販売する商品ラベルなどにも展開し、統一された世界観でまとめました。
 

Figoo 様(犬のグルーミングサロン)

日本中のトリマーさんの憧れ、世界でも有名だという「ロッタちゃんカット」「おパンツカット」を作りだしたカリスマトリマー、佐々木啓子さんのお店 Figooさんです。Figoo débutに加え、Figoo mignonも成城にOPEN。もともとあるロゴの雰囲気を壊さないよう引き継ぎつつ、ご希望でもあったヨーロピアンで上質な世界観を目指しました。オリジナル商品と一連のツールもデザインさせていただきました。
佐々木さんは、ご自分のお客様のお好きな世界観をよくご存知の方。ご自分の好みというより「その先のご自分のお客様」はカットの技術に加えて、なにを求めてお店にいらっしゃるのか、そこをきちんと把握されていらっしゃるので、店内ディスプレイなどにもぶれがなく、全体のブランド統一が保たれているのだなと感じます。

こそでや 様(レンタルコスチューム)

​もともとは成城で100年以上の歴史をもつ老舗呉服店です。その後、販売だけでなく貸衣装事業も展開されました。場所柄、映画やTV関係者の方もよく利用されているそうです。結婚式だけでなく、成人式・卒業式・七五三など様々なシーンで質の高い衣装をリーズナブルに提供されています。老舗呉服店ならではの伝統と豊富な知識、扱っていらっしゃるお着物の質の高さは伝わりつつ、親しみやすさにもこだわってデザインしています。

Cafe Roomer 様(Dog Cafe)

世田谷区 祖師谷大蔵の隠れ家的一軒家Cafeです。テラス席も気持ちいい、のびやかで心地のいい空間。犬と一緒に楽しめるDogcafeです。毎月さまざまなイベントが開催されているので、簡単な告知ハガキを作っています。予算の関係でハガキに関してはフリーの素材を利用することが多いのですが、Cafeのトータルな世界観を表すイラストは、人気イラストレーターの岡本典子さんがかかれています。ナチュラルで洗練された心地よい雰囲気が伝われ!と思いながらデザインしています。

BACK TO TOP

著作権法に基づき、全ての作品の無断転載・複写などの行為を禁止します。 プレゼンテーションなどでご使用の場合はご連絡下さい。Copyright © 2019 Office Frogs Co., Ltd. All Rights Reserved.